SS級認定眼鏡士による目の健康に関するカウンセリング

SS級認定眼鏡士による目の健康に関するカウンセリング

メガネはただ良く見える事だけが目的ではありません。日々の眼精疲労から目を守り、仕事や趣味をより快適にしたり、子供の将来を守るためのパートナーになりえる道具と考えています。
目の疲れは様々な所に影響が出ます。肩こり、頭痛、ストレス、仕事の効率ダウン、視力の低下などなどいろいろ考えられます。実際に聞いたお客様の話ではあまりにも頭痛がひどくでMRIまでしたあげくに原因不明でいきつけのマッサージ屋さんに『眼精疲労じゃないですか?』と言われてメガネ屋さんに相談したらすっきり治ったという話もあります。
また、どうしてもメガネだけでは解決できない要因もあります。一番多いのは病気や疾患による不具合です。メガネの検査をする上で我々も医学的な知識が必要な為、ある程度の知識やアドバイスは出来ますが根本的な診察や治療は当然する事は出来ませんので、その場合はなるべく早い段階での眼科への診察をお勧め致します。
最近は眼疾患を予防出来る様な機能を備えたレンズも開発されているのでご相談頂ければ幸いです。 それと最近では色々な情報が飛び交っています。眼に関しても色々です。視力が回復するトレーニングや薬、掛ければパソコンをしても目が疲れなくなるメガネ等、それは本当なのか?正直そのほとんどは効果が不明です。むしろ全く逆効果な結果になるも多々あります。自分一人で判断せず、眼科やメガネ屋さんに是非ご相談下さい。

お問い合わせはこちらへCONTACT

お客様専用窓口(千葉銀座店)受付時間 9:30~19:00 (定休日なし)