白内障について(検索ワードTOP1)

白内障について(検索ワードTOP1)

白内障とは?

白内障とは眼球の中にある水晶体というレンズが濁る病気です。白内障には多くの原因があります。まずは個人要因(加齢、性別、遺伝)と環境要因(喫煙、ステロイド内服など)に別けられます。最も多いのは加齢と遺伝ですが、喫煙、糖尿病の有無、紫外線などほかの因子にも影響されるため白内障は多因性の病気と言えます。

白内障の症状

主に視力低下、羞明(眩しく感じること)、近視化が上げられますが、白内障には「皮質白内障、後嚢下白内障などいくつかの分類があり、その種類や混濁の度合いによってはその限りではありません。一般に霞がかって見えるなど言われますが、輪郭がボヤケたり、全体に黄色味がかったりもします。

日々の生活の留意点について

食品で良いとされるものは所謂緑黄色野菜です。とはいえそれさえ食べていれば、というものではありませんので、月並みですがバランスの良い食事が望ましいようです。また一説には喫煙による発症率の向上もあります。とくにニコチンやタールはビタミンCを破壊するため、バランスの良い食生活でも台無しにしてしまう場合があるようです。

白内障の方のメガネの作り方

眼科にて白内障と診断されている場合は、手術を想定しているかどうかが大きなポイントとなります。もし手術を行う場合はその手術を待って、術後に作成するのが良いと思われます。また眼科で受診されていない場合、メガネ屋などで検査を受けた際に、最高視力が1.0を切るようなら、作成する前に眼科に行くことをお勧めします。

お問い合わせはこちらへCONTACT

お客様専用窓口受付時間 9:30~19:00 (定休日なし)