コンタクト

コンタクトレンズとは

最近は非常に簡単に手に入るようになり、身近なものとして定着しているコンタクトレンズ。
しかし、使用者の中でどれだけの方が使用に当たっての注意点を守っているのでしょうか?
使い捨てレンズがここまで普及される前からコンタクトをご利用されている方はちょっと思い出してみて下さい。 購入する時はもっときちんとした検査があったはずです。
千葉メガネではお客様一人一人の眼にきちんと合うコンタクトをご提供する為、

1.定期的に眼科の先生をお呼びしております。
2.その方に合ったコンタクトレンズの提案を最重要事項としてとらえています。


逆に言えば合わないと判断した際にはお勧めしない事を提案いたします。 眼に直接使用するものです。 是非、眼を守るといった観点からご相談下さい。 また、初めての方や何かお悩みのあるお客様は お気軽に無料定期健診をご利用下さい。眼に直接使用するものです。
是非、眼を守るといった観点からご相談下さい。 また、初めての方や何かお悩みのあるお客様は お気軽に無料定期健診をご利用下さい。

コンタクトレンズの種類

使い捨てコンタクトレンズ

1DAY、2W、1ヶ月など多様な種類があり、今1番オーソドックスに使用されているコンタクトレンズです。若い方はもちろん幅広い年代にとても人気があります。1DAYは、時々スポーツのときしか使わない方や旅行先にコンタクトケア用品を持ち込みたくない方には1番適しています。それ以外の使い捨ての使用方法は通常のソフトコンタクトレンズと同じですが、コンタクトを開封してから捨てるまでの期間が2Wなのか1ヶ月なのかの違いです。また、乾燥しにくいうるおいタイプや、汚れがつきにくいタイプなど、眼の健康を考えたコンタクトレンズも人気があります。

ハードコンタクトレンズ

ードレンズとは、名前の通り、水分を含まない、プラスチック製の固いレンズです。
また、ハードレンズに酸素を通す工夫をほどこしたレンズが「O2レンズ(酸素透過性ハードレンズ)」と呼ばれ、現在ハードレンズと呼ばれているものの大部分がこのレンズです。構造が網目状のザルのようになっており、そのザルの隙間を通って酸素が瞳に供給されるしくみになっています。コンタクトレンズの中で、最も酸素を補給できるタイプですので、長時間装用の方にお勧めです。
また、乱視矯正にも優れているレンズです。

ソフトコンタクトレンズ

水分を含むと柔らかくなるプラスチックを使用したコンタクトレンズです。
水とよくなじむ素材で、主にコンタクトレンズに含まれる水分から酸素を瞳に供給します。
ソフトレンズは、その名前の通り柔らかく水をたくさん含んでいるので、つけ心地が非常に良いレンズです。
また、レンズがずれにくくはずれにくいので、スポーツ時にもお勧めです。
なお、使い捨てレンズはすべて、ソフトレンズです。

カラーコンタクトレンズ

1DAY、2W、1ヶ月など多様な種類があり、今1番オーソドックスに使用されているコンタクトレンズです。若い方はもちろん幅広い年代にとても人気があります。1DAYは、時々スポーツのときしか使わない方や旅行先にコンタクトケア用品を持ち込みたくない方には1番適しています。それ以外の使い捨ての使用方法は通常のソフトコンタクトレンズと同じですが、コンタクトを開封してから捨てるまでの期間が2Wなのか1ヶ月なのかの違いです。また、乾燥しにくいうるおいタイプや、汚れがつきにくいタイプなど、眼の健康を考えたコンタクトレンズも人気があります。

遠近両用コンタクトレンズ

1DAY、2W、1ヶ月など多様な種類があり、今1番オーソドックスに使用されているコンタクトレンズです。若い方はもちろん幅広い年代にとても人気があります。1DAYは、時々スポーツのときしか使わない方や旅行先にコンタクトケア用品を持ち込みたくない方には1番適しています。それ以外の使い捨ての使用方法は通常のソフトコンタクトレンズと同じですが、コンタクトを開封してから捨てるまでの期間が2Wなのか1ヶ月なのかの違いです。また、乾燥しにくいうるおいタイプや、汚れがつきにくいタイプなど、眼の健康を考えたコンタクトレンズも人気があります。

お問い合わせはこちらへCONTACT

お客様専用窓口受付時間 9:30~19:00 (定休日なし)