認定眼鏡士 村田伸郎

村田伸郎 プロフィール

イオン千葉ニュータウン店

認定眼鏡士写真 認定眼鏡士登録証写真

村田伸郎さんは幼少時代~学生時代はどんな子供でしたか?

幼少期はサンバルカンに憧れる無邪気な子供でした。学生時代は部活はやっていませんでしたが中学高校を通じてスケートボードだけは続けていました。夢中になると他が見えなくなるのはこの頃からでしたがとにかく勉強そっちのけでスケートボードばかりやっていたので学業の成績のほうは決して自慢出来ない程度の成績でした。

村田伸郎さんが認定眼鏡士の資格取得を目指そうと思ったきっかけは何ですか?

20代前半は力仕事をやっていましたが仕事中に腰を壊してしまい仕事を続ける事が困難になりました。一時的な休養ではありましたがその中で自分の今後を本気で考え、眼鏡業界に行く決意をしました。専門学校での生活で知り合った方から「就職先悩んでるなら千葉メガネで頑張らないか?」という言葉をいただき千葉メガネへ。

村田伸郎さんにとって、認定眼鏡士の仕事のやりがいや面白いところは何ですか?

メガネというツールを通じて多くのお客様と出会い専門学校で学んだ知識と10年間で得た経験からお客様に快適な視力を提供出来る事はメガネ屋としてのやりがいは感じています。見え方に感動してもらえる瞬間は本当に嬉しいですしメガネ屋をやってて良かったと思います。もちろんお客様とのメガネ選びは本当に楽しんでいます。

逆に大変なことや難しいところはありますか?

お客様のご要望を、より具体的な内容にする事でお客様自身の不便を取り除くという事に関しては今でも難しいと感じています。そのためにお客様から生活環境や仕事の環境、現在不便だと感じている内容や新しいメガネで何をしたいのか?など聞けば聞くほど解決が難しいケースは少なからずありますのでその点は毎回の悩みです。

どのようなお客様にご来店いただきたいですか?

見え方でお悩みの方はもちろんですが過去に遠近両用を作って使えなかったという方のご相談も承りたいと思っています。そういう方のために千葉メガネ各店においては体験コーナーを設置しております。合わせてメガネを大切な生活の一部と感じている方も大歓迎です。見えれば何でもいいと言われるより、作って良かったと言われたいですから。

村田伸郎さんから見て、千葉メガネはどんなメガネ屋さんですか?

千葉メガネの社員として見れば仕事には本当に厳しい会社だと思います。何よりお客様のために!という気持ちは社内にいる私達が一番感じているかもしれません。その一方で仕事を離れると「お酒が大好き」という社員が揃いに揃っています(笑)おそらく千葉メガネの社員にとっては「お酒=エネルギーチャージ」なのかもしれません。

休日やプライベートでは何をして過ごしていますか?

休日はプラプラお散歩をしながら写真を撮ってる事が多いです。カメラの練習も兼ねていますがとにかくたくさん撮って自宅で写真の確認をするのは楽しいです。これはいい写真だと思ったものはSNSなどで公開しています。あとは趣味で続けているヨーヨーは自分の中のリラックスタイムでもあり憩いの時間でもあり集中する時間でもあります。

将来の目標やビジョンについて教えてください。

現場第一、お店第一という考えがありますので自分のいる店舗がもっと素晴らしいお店にする事が今の目標です。その上で最終的には現在のお店、もしくは新しくオープンしたお店などを任される人材になる事。コレが自分の中での将来的なビジョンとなります。そのためにこれから多くの事を勉強して多くの事を経験する必要があるとも思っています。
認定眼鏡士写真

最後に、お客様へメッセージをお願いします。

千葉メガネHPをご覧の皆様こんにちは!ニュータウン店の村田です!メガネ屋さんは敷居が高い!メガネ屋さんは緊張する!と思っている方いらっしゃいますか?そういう方は是非一度当店にご来店ください。メンバースタッフ一同とにかく楽しい人が揃ってます。メガネ選びも楽しんでもらえると思いますので遊びに来て下さい!お待ちしております。

お問い合わせはこちらへCONTACT

お客様専用窓口受付時間 9:30~19:00 (定休日なし)