サッカーやミニバスケットボールを頑張るお子様へ!スポーツ用のメガネがあること、ご存知ですか?

Pocket



 

「サッカーに熱中!メガネを壊さないか心配で・・・」

 

「ボールがぶつかって、メガネで顔を怪我しそう・・・」

 

「そもそもスポーツの時にメガネを掛けていて大丈夫なの?」

 

 

運動会シーズンもひと段落した頃だと思います。お店にも運動会の振り替え休日で「メガネを曲げてしまった!」「壊してしまった!」とご来店いただくお子様も少なくありません。

 

実際メガネを掛けたままスポーツをする事は可能?問題ないのでしょうか?

 

そこで今回はスポーツの際に使用する「スポーツ専用メガネ」があることをご紹介しようと思います。

 

 

「安全性を考えると、通常のメガネでスポーツは本来避けた方が安心です」

 

メガネには金属のパーツが多数使われています。鼻当ての部分やテンプル(腕の部分)のヒンジ部分等、一部金属がむき出しの部分がありますね。

金属がむき出しですので、転んでしまったりボール等がぶつかってしまった際思わぬ怪我につながることにも。

そしてスポーツ時ではご自身もそうですが、相手がある場合「怪我をさせてしまう」可能性もあります。

安全性を考えると、メガネでスポーツは避けた方が安心です。

 

 

「一部のスポーツの試合では通常のメガネでは参加できないことも」

 

サッカーやバスケットなどの公式戦で審判の方から「メガネは外すように」と指示が出ることがあるそうです。これは上記に記載した怪我のリスクがご本人にも相手にも起き得るからです。

最近では怪我をさせてしまったり、メガネを壊してしまったりで弁償や医療費の請求をされることもあるようです。

 

 

「そこでスポーツ専用のメガネがあることをご存知ですか?」

 

実際にスポーツ時の安全性を考えたゴーグルタイプのメガネがあります。千葉メガネでお薦めしているのは「レックスペックス」というスポーツメガネです。

なかでも「JPN61」というシリーズがあり、フレーム本体からゴムバンドに至るまですべて日本製という安心感が高いものです。

テンプル部分がすべて抗菌のゴムバンドとなっていて、ずれにくく衛生面も安心です。

 

 

 

 

「 ま と め 」

 

「安全性を考えると、通常のメガネでスポーツは本来避けた方が安心です」

 

「一部のスポーツの試合では通常のメガネでは参加できないことも」

 

「スポーツ専用のメガネがあることをご存知ですか?」

 

いかがでしたか?安全性を考えるとスポーツにはスポーツ用のメガネを使用して頂くことがまさに「安心」ですね。

 

 

柏原 篤(千葉銀座店勤務)

眼鏡業界歴22年の本人はまだまだ若手のつもりでいるベテラン。自身が強度近視であることから、お客様の気持ちに立ったメガネづくりを心掛けている。特に厚みの出てしまうレンズを美しく加工することが得意。千葉メガネ一番の薀蓄(うんちく)の持ち主、めがねのブランドやその他雑学に関してはお任せ、とは本人の弁。 最近第一子が誕生したこともあり、子どもの話を振ってあげるとたいそう喜ぶ42歳。

Pocket

ご感想をお寄せください

 お名前*

 メールアドレス*

 あなたのウェブサイト